クリニカルオペレーション担当 ディレクター

高津幸孝は、日本のクリニカルオペレーション担当として、現在進行中のPTCL及びATLを含む日本における治験業務の円滑な遂行に貢献しております。約35年に亘り多くの製薬企業で管理職を務め、日本ロシュ、日本鉱業、日本オルガノン、アボットジャパン、コバンスジャパン 等で、数多くの領域の臨床開発に関与し、抗TNFα抗体、筋弛緩薬/拮抗薬、抗ウイルス薬、抗がん剤などの申請に寄与してきました。明治薬科大学にて薬学士号を取得しております。

yukitaka takatsu