中国事業開発担当副社長

孙(Jun-Sun) は、ライセンスやパートナーシップの構築を通じて製品のコマーシャル化を実現する事業開発戦略の統括責任者です。これまで事業開発を専門として研究開発のリーダーとして豊富な経験を有しております。

15年以上に亘りバイオテクノロジーや製薬業界で、社内外のコラボレーターと多専門的プロジェクトチームの立上げ、パートナーシップの構築等豊富な経験を有し成功を納めております。以前はKLUS Pharma社の海外事業開発のエグゼクティブディレクター、EdiGne社の最高事業開発責任者及びCorestes社の研究開発部門でマネージングディレクターを務めました。北京大学で生化学を専攻し学士号と修士号を取得、その後aアイオワ州立大学で生化学のPhDを取得し、Scripps Research Instituteでポストドクター研究を行っております。

jun-sun